2012年04月03日

飛騨高山プログラムです。

飛騨高山プログラムです。

垂井町を出発し、現在は名古屋へ移動中です。
名古屋からは15:53のぞみ32号で福島へ帰還する予定です。

東京発の一部列車に運休が出ているとの情報も入ってきていますが、
今のところ乗車を予定している電車に影響はございません。
(14:23現在)

今後も引続き状況を注視し、ブログへご報告を上げていきます。
お迎えに来られます保護者の皆様、引続きご確認をお願い致します。

飛騨高山プログラムです

飛騨高山プログラムです。

現在、子どもたちは垂井町にて交流会・昼食中です。
JRに確認したところ、特に現在は遅延などの予定もないとのことです。

お迎えにいらっしゃる保護者の皆様、
変更等があれば随時こちらのブログへもご報告致します。
どうぞよろしくお願い致します。

今日がふくしまキッズ最終日

ぽんた委員長です。
今日が春休みのふくしまキッズプログラム飛騨高山コースで最終日です。

天候が心配ですが、無事に福島に全員帰って来ることを祈ります。
空に手を合わせています。

多くの方々にお世話になり、福島の子ども達がひとまわりも、二回りも大きく成長して帰って来ます。

一人でも多くの人と交流を持つことで、福島の事を理解してくれるはずです。

今回で3回目ー引き受け地も増えました。
今後もこの輪が広がることを、多くの人にお願いしたいです。

飛騨高山コースの子ども達が帰って来るまで委員長の私の緊張度合いもさらに引き締めています。

【飛騨高山プログラム】本日の帰りのJRについて

おはようございます。

本日で飛騨高山プログラムが終了です、現在は名古屋に向けて移動を開始しました。
現地の天候は雨が降ってますが、特に強風は吹いておりません。

東北地方は強風と伺っておりますが、JR東日本に確認したところ
現在運休などの予定などはないとのことです。

キッズは予定通り名古屋から新幹線に乗車予定です。
しかし、安全に子供たちが福島に帰れるよう状況判断させて頂きますので、
予定より遅く到着となってこともあります。何卒ご理解頂ますようお願いいたします。

運行状況など含め、このブログで順次情報を掲載して参りますので
随時ご確認ください。
保護者の皆様もお迎え時はお気をつけてお越しください。

2012年04月02日

ふくしまキッズ飛騨高山です!

午後は創作体験をしました。
芸術家の中島法晃さんのパフォーマンスではみんな息をのんで
見入っていました。そのあと自分の5日間の思い出を文字にして
貼り付けました。大きな大きな思い出の桜の木が出来上がりました!

_MG_5793.JPG

_MG_5799.JPG

_MG_5803.JPG

_MG_5805.JPG

_MG_5808.JPG

_MG_5823.JPG

_MG_5836.JPG

IMG_5837.JPG

IMG_5854.JPG

飛騨高山プログラムです!!!

SH3E03160001.jpg子どもたちがこのふくしまキッズに参加するときに書いた親書と保護者
の方々の親書を高山市の教育長さんに渡してきました。
教育長さんは昨日の体育館での交流でも来てくださってみんなの元気な
姿に目をほころばせておられました。

飛騨高山プログラムです!

あっという間の5日目です。ブログが写真の容量オーバーなどで
うまく上がらず申し訳ありませんでした。

今日は「熟議」をしました。熟議とはひとつのテーマでみんなで
話し合いをすることです。

今日のテーマは東日本大震災を受け、『今、自分にできることは何か』
というテーマです。

最初に高山市の子どもたちに「どうしてふくしまキッズの熟議に参加
しようと思いましたか?という質問から始まって福島の子どもたちか
らは生活のことや学校の友達のこと、外では安心して遊べないことな
どいろいろな意見が交換できました。
そして『今、自分にできることは何か』という問いに対しては福島の
子どもだけでなく、東海の子どもも、高山市の子どももまさに自分の
こととしてしっかりした意見を発表することができました。

_MG_5714.JPG

_MG_5737.JPG

_MG_5773.JPG

_MG_5786.JPG


講評では支援員の寺脇研さんが、考えることの大切さをお話ししてく
ださいました。
_MG_5787.JPG

2012年04月01日

4月1日の三浦プログラム

winmail.dat
昨日の嵐とは打って変わって春・春・春の三浦です。
今日はプログラムの最終日。
鎌倉の散策です。
三浦ふれあいの村をバスで出発し、鎌倉に到着。
リーダーと一緒にどんなところを見学するのか、どこでおみやげを買うのか、楽しい話で持ちきりです。

今日の鎌倉は桜の開花には少し間に合いませんでしたが、散策にはもってこいの気持ちいい天気でした。
人気スポットの小町通りには観光客が大量に訪れるため子どもたちが迷子にならないようにと気が気ではありま
せんでした。
しかし、ここでネイチャーキッズの黄色のバンダナが力を発揮します。
遠くから見てもよく分かる黄色は混雑な商店街で人を探すには最適です。

お昼ご飯を食べることも忘れ、楽しいひと時を過ごしました。
慌ててボランティアの方がおにぎりを買いに走る場面も!
楽しい時間はあっという間です。

予定時間を少し回ったころ全員集合です。
そして、かながわキッズとのお別れの時間です。
短い間だったけど、ありがとう!
そして、バスの乗車は福島に帰ることと同時に、仲良くなったボランティアの方々ともお別れです。
「また会える、きっと会える、また遊ぼう!ぜったい遊ぼう!」


今度は海でもっと遊びたいね。
三浦に遊びに来てくれて本当にありがとう。
また、思いっきり遊ぼう!


キャプテンまいける

飛騨高山プログラムそばうちの第2弾です!!


飛騨高山プログラムそばうちの第2弾です!!
前の写真は画質が良すぎたらしくうまくあがりませんでした。
すみません・・・^^;


_MG_5621.JPGIMG_5639.JPG_MG_5675.JPGIMG_5623.JPG

福島解散

winmail.dat
郡山に続き、第二解散場所の福島で解散。

三浦プログラムの終了です。

宿泊先の三浦ふれあいの村、YMCA様から、

参加者に三浦野菜のお土産を頂き喜んでいただきました。

ブログアップの不足はおいおいいたします。

関わりの皆さまお疲れさまでした。

海パパ

ふくしまキッズ三浦コース、無事ふくしまに帰還・・・

ぽんた委員長です。
先ほどmふくしまの迎え責任の斉藤君から連絡がありました。
無事に親御さんとこども達合って帰宅しました・・・と!!

福島市は雪が降っている!!追伸でした。
三浦と温度差があるので、風を引かないようにしてほしです。

三浦コースの子も、心に良き思い出をたくさん詰めて帰って来たと思います。
それにしてもものすごいプロジェクトです。
地元の子ども達と交流があり、勿論生活をサポートしてくれる学生さんボラ、様々な支援や関わりを持ってくれた地域の方々・・・ありがとうございました。
大きな広がりになっている事を実感します。

この輪がどうぞ広がりますように、そしてふくしまキッズの子が平和親善大使という使命を持って参加することも徐々に徐々にですが、意識してくれるようになって来ました。
互いに良かったと思える、幸せプログラムに育っていると思います。

後1コース、飛騨高山に参加している子は3日にふくしまに帰宅します。
楽しく、心に学び多き飛騨高山になっていると思います。
それでは・・・
//20111209追加 //20111209追加end