2012年01月08日

横浜プログラム終了しました!

1月8日(日)
13時横浜での全ての活動を終了し、子どもたちは福島へ向けて旅立ちました。
みんなおお泣きで、スタッフ一同写真を撮ることも忘れてしまいました。(ごめ
んなさい)子どもたちは心にたくさんの思い出を抱え帰って行きました!
横浜プログラムを支援していただいたボランティアの皆さん本当にありがとうご
ざいました。私たち大人も多くの思い出と勇気を子どもたちからもらうことがで
き感激です。
ありがとうございました。
あとは元気に郡山経由福島への到着を待つばかりです。
posted by ふくしまキッズ at 13:52| Comment(3) | 2011・冬(北海道・横浜・道後)>横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ふくしまキッズ横浜プログラム1月7日?

R0011695.JPGCIMG4149.JPGR0011707.JPGR0011710.JPGR0011722.JPGR0011728.JPGR0011743.JPG






野島サイトの池じいです。

1月7日は、自分たちで決めた色々な体験が満載の1日でした。

 午前中は学習活動の他、今日の夕方からオープンする「駄菓子屋」で
買い物をするために、エコマネーを得られるような活動にしっかり取り組みました。

 お世話になっている宿泊施設がある野島公園はとても広い公園ですが、
みんなで手袋をして、ゴミ拾いをしました。さらに、その集めたゴミを
みんなで分別しました。

 10:00〜は「哲学カフェ」という耳慣れないワークショップもしました。
テーマは”きれいなもの”。難しい話の時もありましたが、子どもたちは
質問されたことにはまっすぐに答えていました。

 昼食の後、いよいよ午後のイベントに出発しました。シーサイドラインに
乗って、2駅先の横浜市立文庫小学校に行きました。郄木校長先生に
体育館に案内されると、そこに横浜DeNAベイスターズ(旧:横浜
ベイスターズ)の背番号18「ハマの番長」三浦選手と、日本人女子初の
プロ野球選手 吉田えり選手が来てくれました。

 福島の子どもたちとキャッチボールをして、その後車座になって質問を
受け付けました。最後に2人からエールを送ってもらいました。その会が
終わった後、お2人は「今日、福島の子どもたちに渡したい」と言って、
校長室で2時間半ほど全員分のサインボールを書いていってくれました。
「福島にいるみんなに負けないよう、それ以上に頑張る」という三浦選手の
言葉がとても印象的で、強い意志を感じました。

 その後の活動については続けてアップします。

 現在は各グループで、お風呂に入っています。
posted by ふくしまキッズ at 19:21| Comment(3) | 2011・冬(北海道・横浜・道後)>横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくしまキッズ横浜プログラム1月6日

CIMG4093.JPGCIMG4095.JPGCIMG4107.JPGR0011684.JPG



野島サイトの池じいです。

1月6日も元気な子どもたちの声でいっぱいの野島サイトでした。

 便通がないためにおなかが痛くなった子が2名いましたが、食欲は
あり、外出前のトイレでやっとスッキリしてでかけることができました。

 この日の朝食は横浜から参加している子どもたちが帰宅するため、
一緒に摂る最後の食事でした。横浜から参加している子どもの代表から
「福島に戻って頑張ってくれているのを、横浜で応援しています。
私たちも横浜で頑張ります。また、会えると嬉しいです!」という
力強いエールをもらいました。それに対してふくしまキッズの子どもが
「ありがとうございます!それぞれの場所で、目標ややりたいことに向かって
頑張っていきましょう。会えるのを楽しみにしています。」という返事を
してくれました。同じ場所で一時期でも一緒に生活した子どもたちが、
お互いを想い合う場面を見せてもらいました。

 その後は、出かける支度をして、一路「八景島シーパラダイス」へ
向かいました。9:00過ぎに野島サイトを出発して、シーサイドラインに
乗車。3駅で「八景島駅」へ到着しました。

 今日は終日、グループでのシーパラダイス内自由行動。
5日の夜様々話し合って、乗るものや見るものを考えました。
絶叫マシンに何度も乗りたい子ども、逆に絶対に絶叫マシンに乗りたく
ない子ども、乗り物よりお土産に向かう子ども・・・と色々な考えのある中で、
10:00に活動をスタートしました。17:00までの自由行動です。

 水族館での「白イルカ」のショーやフリーフォール、ジェットコースター、
バイキングetc同じものに何度もTRYする子ども、できるだけ多くの
乗り物に乗りたい子どももいました。帰った後、何に乗ったかなど
是非聞いてみてください。

 お土産も買って、全員が揃ったのは17:10.まだまだ遊び足りない
くらいで、絶叫マシンに9回乗ったという強者もいました。急ぎ足で、
野島サイトに戻り、夕食を摂りました。入浴のあとは1月7日の活動
打ち合わせ。1月7日にもスポーツやだがしや楽校(がっこう)など
色々なメニューがあります。

 1月6日の夜は、21:00就寝時に、すぐ寝てしまう子どもばかりでした。
posted by ふくしまキッズ at 06:18| Comment(0) | 2011・冬(北海道・横浜・道後)>横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
//20111209追加 //20111209追加end
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。