2012年03月31日

【北海道プログラム最終日A】無事帰着&解散しました


子どもたちが帰ったあとの大沼は、夜になって冷え込み、今は雪が降っています。
明日から4月だというのに…。

今日の午前中、1週間の振り返りと修了証の授与がありました。
学生スタッフのなべちゃんとおばまの2人が寝ずに作ってくれた
1週間の活動をまとめたショートムービーも見ました。
とっても素敵な映像に、泣いたり笑ったり…

その後、スタッフたちのアーチをくぐり、笑顔と涙に見送られてバスで函館へ出発。
七飯町の親戚の家に行く2人はここでお別れ。

o0480036011885701767[1].jpg o0480036011885701696[1].jpg o0480036011885701401[1].jpg o0480036011885701551[1].jpg

函館駅では、JR北海道の前川さん、大藤さん、奥尻引率のキング(水野さん)、冬のふくしま
キッズで民泊を受けてくださった方などなど…に見送られて列車に乗りました。

o0480035911886341712[1].jpg

その後は予定通り、仙台、福島、郡山…と到着し、解散式をしてそれぞれの家へ帰っていきました。
みんなお疲れ様!
今頃、家族と会ってほっとし、ぐっすり眠っているでしょうか。
それとも、お土産話に花が咲いているでしょうか。

また、夏に大沼で会えるのをたのしみに待っています。


プログラムは終了しましたが、まだみなさんにご紹介したいことが
あるので、ブログはもうしばらく続きます。





この記事へのコメント
今回も本当にお世話になりました。
すばらしい一生の宝になりだろう思い出をいっぱい心に抱え
無事帰宅しました。
ありがとうございます。

委員長さんはじめスタッフの皆さま、そしてボランティアさん現地でお世話くださった方々
さらにホームスティさせてくださった皆さま、差し入れをしてくださった方々などなど…
そして、私たちの知らないところで暖かな手を差し伸べてくださった多くの皆さまの
真心のこもったお支えと愛情に感謝の気持でいっぱいです。

空気のきれいな場所に避難させたくても諸般の事情でそれができず
ともすると暗い気持になりがちな毎日ですが
長期休暇だけでも伸び伸びと心身を解放できる機会を
こうして与えていただけることに心から深く感謝しております。

お世話くださいました全ての皆さま
どんなにかお疲れかと思います。
どうか体調崩されませんようお大切になさってください。

Posted by ksobo at 2012年04月01日 11:06
北海道の皆様にお世話になって3回目、娘は毎回のふくしまキッズを本当に楽しみにしています
羊と触れ合ったこと・朝寝坊をして朝焼けを見損ねたこと・かに飯を作ったこと…たくさんの素晴らしい経験を話してくれます
なんといっても、一緒になった福島の仲間たち・スタッフさん・学生ボランティアさん・ステイ先で子どもを受け入れてくださった皆様とのエピソードを楽しそうに話しています
本当は多くの皆様にお礼を言わなければならない中、このようにコメントをすることしかできないのは心苦しいのですが、心から感謝申し上げます
昨年3月以降不安な毎日を過ごして降りますが、多くの皆様に支えられ・貴重な体験を積ませて頂き、親も子もふくしまキッズに成長させていただいているように思います
Posted by shunka at 2012年04月02日 09:32
今回も息子が大変お世話になりました。
参加する前からフィールドトリップを楽しみにしていました。二日かけて雪の中から掘り出した五右衛門風呂に入った事がとても嬉しかったようです!
ふくしまキッズでは今までに経験をした事がない事を毎回、経験させて頂けて帰ってくる度に体も心も逞しくなったと感じます。
大好きな北海道でしなくて良い我慢や制限がなく思いっきり外遊びができ本当に楽しかったようです。
ブログを見る度にキラキラしている子ども達の笑顔が見る事ができ嬉しかったです。お忙しい中、こまめにブログを更新して頂きありがとうございました。

福島の子ども達の為に沢山の方々にご支援頂き、心より感謝しております。
福島の子ども達に関わる仕事をしている一人として私も改めて頑張っていかなくてはという気持ちになりました。
Posted by souママ at 2012年04月02日 23:16
ksobo 様
ブログ担当・高橋です。コメントをありがとうございます。さすがに2日間倒れこんでおりまして、返信が遅くなりました。全員無事に帰宅できたようで安心しています。早朝の大沼の雪の中でも外で遊ぶ子どもたちを見て、少しでも長く外で遊びたいんだな…と胸が熱くなりました。何度でも来たい、来れる場所になるように続けて行けたらと思います。ご理解・ご協力ありがとうございました。
Posted by 高橋諭子(Q) at 2012年04月04日 12:13
shunka 様
おうちで思い出話に花が咲いている様子、とても嬉しいです。なかなか行き届かないところもある中、3回も北海道に来ていただけて、こちらこそありがたい気持ちでいっぱいです。リピーターの子どもたちが増えるごとに、スタッフとの関係も深まり私たちも次につなげる励みになります。貴重な経験をさせていただいています。ありがとうございました。
Posted by at 2012年04月04日 12:22
souママ 様
7か所のフィールドトリップから随時入ってくる写真とレポートを載せていくのは、ゆるくない(簡単ではない:北海道弁)作業でしたが、各地の様子をリアルタイムで知るのは楽しかったです。雪から掘り出した五右衛門風呂に入るなんて、北海道にいてもそうそう出来ることではありません!子どもたちも引率スタッフも大きな挑戦を乗り越えて素晴らしい笑顔で帰ってきました。参加する人・させる人・迎える人…たくさんの理解があってできたことだと思います。ご理解・ご協力ありがとうございました。
Posted by 高橋諭子(Q) at 2012年04月04日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
//20111209追加 //20111209追加end
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。