2012年03月31日

【北海道プログラム最終日A】無事帰着&解散しました


子どもたちが帰ったあとの大沼は、夜になって冷え込み、今は雪が降っています。
明日から4月だというのに…。

今日の午前中、1週間の振り返りと修了証の授与がありました。
学生スタッフのなべちゃんとおばまの2人が寝ずに作ってくれた
1週間の活動をまとめたショートムービーも見ました。
とっても素敵な映像に、泣いたり笑ったり…

その後、スタッフたちのアーチをくぐり、笑顔と涙に見送られてバスで函館へ出発。
七飯町の親戚の家に行く2人はここでお別れ。

o0480036011885701767[1].jpg o0480036011885701696[1].jpg o0480036011885701401[1].jpg o0480036011885701551[1].jpg

函館駅では、JR北海道の前川さん、大藤さん、奥尻引率のキング(水野さん)、冬のふくしま
キッズで民泊を受けてくださった方などなど…に見送られて列車に乗りました。

o0480035911886341712[1].jpg

その後は予定通り、仙台、福島、郡山…と到着し、解散式をしてそれぞれの家へ帰っていきました。
みんなお疲れ様!
今頃、家族と会ってほっとし、ぐっすり眠っているでしょうか。
それとも、お土産話に花が咲いているでしょうか。

また、夏に大沼で会えるのをたのしみに待っています。


プログラムは終了しましたが、まだみなさんにご紹介したいことが
あるので、ブログはもうしばらく続きます。





北海道プログラム終了しました。

ぽんた学長です。
本日、北海道プログラム完了しました。
無事に郡山駅、福島駅に着き解散した奉公も受けました。
一人の風邪引き、病気、怪我もなく・・・良かったです。
そして、北海道の皆さんにお世話になり、ひとまわりも二回りも成長して
福島に帰ってきたこと。
委員長としてあつくお礼を申しあげます。
本来は県知事が言っても良いくらいですが・・・
また一つ心の宝物が増えたことになります。
指揮をとった、ねおすー上田さんお疲れ様でした。
学生の皆さんありがとうございました。
地域の皆さんありがとうございました。
新聞者の方々も引き続き記事にしていただいたこと感謝します。

飛騨高山の天候は雨模様のようでした。私も下見の際に食べた飛騨牛の串焼き・・・
食べていた子がいましたね・・・
陣屋の写真であくびをしている子がいました。思わずぽんた委員長はほほえんでしまいました。

明日、三浦プログラムが完了します。
福島に戻ってきます。
三浦もすごいプログラムだった事を実感出来ます。
活動内容、そしてサポートしていただいたボランテイアの皆様
コーデイネートしてくれたオーシャンファミリーの海野さんお疲れ様でした。
本当にすごいウエーブになったと感じました。
明日までですが、どうぞよろしくお願いします。

親御さんにも、どうぞ帰って来たら思いっきり褒めてあげてください。
それがなによりの、心の安堵と成長につながります。

よろしくお願いします。
ふくしまキッズ=元気キッズ=全ての人にハッピーに!!福の島=日本列島ですね。

飛騨高山プログラムです!!!

_MG_5509.JPG

元看護師長の中島さんです。全日程に来てくださって、子どもたちの健康チェックをしてくれています!

午前中はまちの博物館へ行きました!
高山のお雛祭りは4月3日だそうです!
_MG_5451.JPG


陣屋では学芸員の先生に江戸時代の歴史についてたっぷり教えてもらいました!
IMG_5457.JPG

みんなの真剣な表情を見てやってください!!!
IMG_5463.JPGIMG_5467.JPGIMG_5466.JPG

古い町並み散策です。みぞれが降ってきて寒かったです...
_MG_5501.JPG_MG_5498.JPG
みたらし団子は絶妙にうまい!!!
_MG_5504.JPG_MG_5491.JPG_MG_5492.JPG
//20111209追加 //20111209追加end
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。