2011年08月12日

A-3,B-3 A-3 大沼発:A-3,B-3コース福島へ A-4・5B-4・5続行。

ぽんた委員長です。
今日の北海道七飯町大沼晴れでした。
A-3,B-3コース本日無事に帰宅出来ましたわーい(嬉しい顔)引率スタッフから夕方4時20分に連絡が入りました。ほっとする言葉を聞けて安堵しました。
今はぐっすり休んでいることでしょうね眠い(睡眠)
たくさん北海道でのことをお話ししてくれたでしょうか!!
IMG_6589-2.jpgIMG_6592-2.jpg
コテージの前で見送りをしました。

IMG_6593-2.jpgIMG_6599-2.jpg
お見送りの後、本部白樺ホールで、夏休みの勉強をする子ども達です。かわいい
コテージのメンバー替えもやりました。子ども達にも話し合いの時間を作り、部屋割りを行いました。右の写真は、昼食のひとコマです手(チョキ)ポロト館でラーメンをいただきましたひらめき

午後=低学年の子達は、コテージでの生活環境整備タイムるんるん
高学年は、ぽんた委員長と心の話タイムにしました。
IMG_6606-2.jpgIMG_6608-2.jpg
ぽんたからの質問。
今日まで楽しかった事。 今一番やりたいこと。 ぽんた&スタッフは、どんな感じにうつっていますか? 自分の目標を立ててください。 共同生活に必要な心とは。

これだけ長期間になれば、一人一人の心の持ち方がとっても重要になって来ます。自己コントロールは大人でも難しいです。
増して共同生活をしながらの事ですから、心のもやもやをなくし、互いに気持ちよく生活できるように導いていくことが大事であると思っています。

子ども達書いてくれました。
目標もしっかり書いてくれました。

共同生活に必要な心=「全員が仲間と助け合いの心」「協力」「我慢」「やさしい心」「みんなのことを思う」「思いやりの心」「ありがとうの心」「心配する心」「協力する心」「ゆずりあう心」「仲良くしようとする心」「厳しさ」「人の意見を受け入れる心」「気持ちを考える心」「マナーを守る」「友情」「整理整頓」
さすが高学年だと感じました。

明日もこのことをもっともっと深めて行きたいと思います。

心と心が通い合う、そんな子ども達の絆にしたいです。
そして、ぽんた委員長はじめ学生リーダーとも更なる心の対話が出来るように努力していきます。
後半は、子ども達にとっても未体験ゾーンに挑戦です。
不安に思うことは多々あると思います。出来るだけ子どもの心と共有出来るように、我々も努力していきますひらめき

自分の目標を残りの日数ー毎日確認することを約束しました。

むかわ校・鵡川カヌー

今日は、一級河川「鵡川」をカヌーで下る、という素敵な活動をしました。
すでにすすきの穂が出始め、少しずつ秋の気配を感じる鵡川は、今日も美しい…。

午前と午後、交代でやります。待っている間は、宿題と洗濯です。

平日であるにもかかわらず、穂別地区・鵡川地区から
「カヌー同好会」のカヌーガイドが、わんさかと15人ぐらい集まってきました。
みんな、子どもたちにカヌーを楽しんでもらいたいと、
ひと肌脱いで、ウウェットスーツとライフジャケットをびしっと決めてきてくれます。

なので、10数台の大船隊で川を下りました。けっこうな迫力です。

P8120417-s.JPG P8120418-s.JPG

年少さんも安全にカヌーを楽しみました。
途中で、ぐっすりと寝てしまったらしい…。

さて、そんなむかわ校ですが、
滞在10日を過ぎました。
ですから、いいことばかりではありません。
いいことと同じぐらい、大変なこと、難しいことがあります。
そりゃあ、いろいろとありますよ。

DSCF6347-s.JPG

たとえば、これは、ドアの上の方にあるつっかえ棒で壁に穴をあけてしまい、
どうしたらよいか考えている、の様子。

窓から部屋に流れる風の影響で、
思った以上に「バン!!」と勢いよくドアが開いてしまい、
ドアと壁の間にあるつっかえ棒が壁を突き抜けてしまったんですね。

決してわざとじゃない。でも、用心はできたかもしれない。
自分の家じゃない。だからといって、人の家だから壊していいわけでもない。
だから、どうしたらいいんだろう。

こんなアクシデントは、ぼくたちが速攻で「こうしろ」と結論を出すことはせず、
「こういうのは、全員の問題であり、学びのチャンス」と捉え、
子どもたちと学生さんたちと全員で話し合います。

大人とか、子どもとか、そういうことではなくて、
今ここに起きた課題は、今ここにいるみんなで本気で考えよう。

結局、あれこれ手を尽くしてはみたものの、ぼくたちの手では解決できず。
遠藤組の方にお詫びをしに行きました。
「これも勉強だから、分かりましたよ」とは、遠藤組の方のお言葉。
子どもも大人も、身に沁みます。

こういう出来事を、いわば一つのチャンスととらえて
「こういう場所での生活を、どうしたらよいものになるのか」
を考え、自分たちで環境改善やルールの必然性を高めていくような
そんな関係性を作り上げています。

高く積み上げてバランスが悪くなったお皿にさらにお皿を積んじゃって
お皿が崩れて、お皿が割れちゃった。
その時、学生スタッフが子どもに言った一言。

「ぼくたちも、あらかじめお皿を片づける方法をみんなに伝えられず、申し訳なかった。
でも、みんなもこのままでよかったのかどうか、一緒に考えないかい?」

子どもたちと大人は、そんな関係を作り上げています。





posted by ふくしまキッズ at 21:11| Comment(2) | 2011・夏(北海道)>むかわ町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むかわ8月12日 生活の1コマ

むかわ8月12日 生活の1コマ

むかわでの生活も終盤を迎えておりますが、まだブログでご紹介していなかった日常風景があります。

まずは3食の食事や宿題などで毎日利用する穂別町民センターですが、こんな掲示物を掲げて町民に理解を求めております。
送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

もちろん町民のみなさんは我が子同然で子ども達に接していただいております。

もう一つはお風呂です。
送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

夕食後、グループに分かれてこの公衆浴場で入浴します。

送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

寄宿舎から歩いて5分のところにあります。

皆さんお気付きでしょうか。
送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

そう、ここは公衆浴場でありながらも何と温泉なんです。

送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ


お風呂でも元気いっぱいな子ども達です!
送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ

送信者 むかわ8月12日 生活の1コマ
posted by ふくしまキッズ at 20:11| Comment(0) | 2011・夏(北海道)>むかわ町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B4西神楽11日目(8月12日)

今日は、旭川市にある川村カネトアイヌ記念館に行ってきました。
館長の川村兼一さんと川村久恵さんが迎えてくれ、アイヌの世界観をお話してくれました。





みんな初めての経験で、興味津々。

アイヌは狩猟採集民族で、狩の腕前が重要!
ということで、弓矢の練習をしました。

アイヌは、アイヌ文様を着物に刺繍します。
ということで、アイヌ文様の切り絵をしました。
すごい集中力でやっていましたよ


そしてムックル(口琴)の練習をしました。

これまた、みんな興味津々。
うまく音を出すには、どんな手の動きをしているのか
口がパクパクしているのはなんのためか?
などなど、よーく観察していました。

ムックルをプレゼントしてもらいました。
ふくしまに着くころには、どのくらいうまくなっているでしょうか?
お楽しみに!

むかわ8月12日 カヌー体験

むかわ8月12日 カヌー体験

今日は清流 鵡川でのカヌー体験をしました。

この画像をご覧になるには、Adobe Flash Playerが必要です。
posted by ふくしまキッズ at 19:37| Comment(6) | 2011・夏(北海道)>むかわ町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくしまキッズ登別校の様子が新聞に掲載されました

IMG_2218-s.JPGふくしまキッズ登別校のえんめぐです!

ふくしまキッズ夏季林間学校の活動の様子が、
8月10日の北海道新聞に掲載されました。

子どもたちの笑顔が載っています!
posted by ふくしまキッズ at 11:43| Comment(0) | 2011・夏(北海道)>登別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月11日ふくしまキッズ登別校6日目その3

IMG_2207-s.JPGIMG_2208-s.JPGIMG_2210-s.JPGふくしまキッズ登別校のえんめぐです!

昨日のご報告です。

6日間の活動をまとめたスライドショーを楽しみました。
1枚1枚の写真にそれぞれの思い出がつまっていて、
スライドショーをみながらのおしゃべりはみんな楽しそう。

そして、閉校式。
MJ校長、スタッフからお話がありました。
6日間、本当に1日1日がはやかったね〜。
ふくしまキッズに参加したみなさん、登別で思いっきり夏休みを満喫したかな?

大きな荷物と大きな思い出を持って、バスに乗り、元気いっぱいに旅立っていきました。

そして、16:00に無事大沼に到着しました。
到着後、大沼で宿泊するコテージへ移動。
移動しながらも、お別れのさみしさをかみしめてくれていました。

これからも旅を続ける子どもたち、今回で福島に帰る子どもたちとさまざまです。
今回、登別に来てくれてありがとう!
みんなと夏休みのひとときを過ごせて楽しかったよ!
みんなの笑顔がエネルギーになったよ!!
福島に帰ったら、たくさんお話してね。
そして、また、いつか一緒に遊ぼうね!!

そして、プロジェクトでお世話になったみなさん、
ふくしまキッズ登別校に関わっていただいた地域のみなさん、
子どもたちに寄り添ってくれたリーダーのみなさん、
本当にありがとうございました!
posted by ふくしまキッズ at 11:22| Comment(1) | 2011・夏(北海道)>登別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お座敷列車チーム(8月10日)

お座敷列車チームは、無事に大沼に到着しております。
お世話になった東川町から集合写真が届きましたので、アップしますexclamation×2

3日間は↓のような流れで過ごしました。
8/8:東川町に到着 夕食はホストファミリーとBBQ
8/9:旭岳裾合平方面、雪渓のある場所までハイキング
8/10:旭川市科学館・サイパル、旭山動物園、旭川ラーメンを堪能

2日間、東川町のホストファミリーにお世話になりました。
東川町の皆さんありがとうございましたるんるん

NAO10499.jpg


NAO10525.jpg

NAO10516.jpg

白石康次郎さんブログ

ぽんた委員長です。
おはようございます。

お知らせです。白石康次郎さんが北海道大沼に先日来て、子ども達に充実した時間をプレゼントしてくれました。
白石さんのブログです。
http://blog.excite.co.jp/kojiros/14313189/

感謝ですぴかぴか(新しい)

本州は猛暑のようです。
北海道は放射能の心配もなく、暑いですがしのぎやすいでするんるん

A-3,B-3コース本日帰宅します。
無事に,無事につきました!!とスタッフからの連絡を本部で私は待ちます。

8月11日 南富良野 カズです

8月11日 南富良野 6日目  カズです
 こんにちは
いよいよ今日が最終日です。
朝からバタバタと荷物をまとめ、掃除を済ませ閉校式へ
20110811003福島キッズ.JPG

20110811006福島キッズ.JPG
皆で記念写真!!

20110811008福島キッズ.JPG
みんなでお見送り「元気でねー。」

20110811015福島キッズ.JPG
最後はお決まりのダッシュ見送り!

思い返すと一週間‥長いようで子ども達と遊んでいるとあっ!という間に過ぎていきました。
今回のプロジェクトでお世話になった皆さんほんとにありがとうございました。

 そして今回一緒に遊んだ皆。また一緒にあそびましょう。
ほんとうにありがとうございました。
posted by ふくしまキッズ at 01:40| Comment(3) | 2011・夏(北海道)>南富良野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【しもかわ組】帰路、大沼へ・・・

下川の麻生(あそう)です。
みんなからは「あそう」「あそう総理」「総理」「あっそ」
など好き勝手に呼ばれています。

しもかわ組もいよいよ下川を発つ日がやって参りました。
今日の目的地は大沼です。
出発前に、集合写真をパチリ。

IMGP4002.jpg

やって来た時と同く、バスに乗って出発です。
バスの中から名残おしく手をふるみんな。

IMG_1157.jpg

下川からもたくさんの方々が見送りにやってきてくれました。
みんなから「あびちゃん」と親しまれている
おなじみ事務局長我孫子さんともここでお別れ。
なぜか犬と一緒に手をふってくれました。

IMG_1161.jpg

バスの中でも終始元気・・・。
いったいこのエネルギーはどこからくるんでしょう。
そしてこれは何に使うんでしょう。。

IMGP4008.jpg

とても大切にお持ち帰りしていました。

長旅なので、途中はこまめに休憩をはさみながら。

IMGP4016.jpg

休憩の最中、置いてあった土のかたまりをひっくり返したら・・・

IMGP4018.jpg

ナメクジのカタマリ!
みんな大興奮。
逃げる子、棒でつつく子、つついた棒を持って女子を追い回す男子、遠くから眺める子、、、
遊びは尽きません。

そんなこんなで大沼に到着したころにはもう夕方。
名物「ラッキーピエロ」のハンバーガーをほおばった後は、
地元の方々に企画頂いた盆踊りに参加しました。

IMGP4025.jpg

花火が上がったり、プレゼントがあったり。
最後まで、北海道を楽しみ尽くしました!

明日はいよいよ北海道を出発します。
子どもたちを見送ることができる幸運に恵まれたわたしですが
みんなが無事に帰宅できる安堵の気持ちと名残り惜しさで
今夜は複雑な心境です。。。

あそう
posted by ふくしまキッズ at 00:34| Comment(4) | 2011・夏(北海道)>下川町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B4西神楽 プールの写真も含めた遊びの写真

今日のさまざまな写真を一挙公開。

中間くらいになると、プールの様子がでます。

東川町B&G海洋センターに行きました。
Blue&Green海洋センターという意味で、
町の温水プールがあります。



暑い日が、本当によく続いており、プールは本当に気持ちがよさそうでした!
野球をしていた男子は、時間切れとなり、今日は入れませんでした。
でも、こんごも、チャンスはあるので またの機会に!

B4西神楽10日目(8月11日)午後の遊び編

今日の昼食は、パンのビュッフェ!!
さまざまな種類のパンを選んで食べたれます。
一番人気はチョコレート、次にチーズでした。

午後は、野球、キックベース、バドミントン、テニス、水泳、図書館など
各自が好きなことをする時間とし、ゆっくり過ごしました。



写真のとおり、中学生チームが、配膳かかり。
しっかりと準備や盛り付けをしてくれました。

帰りのバスに乗るときに、必ず人数確認をしますが、今日から
子どもたちに自分たちの人数がそろっているかを確認してもらう
ことにしました。

すると、率先してみんなに支持をだし、数えやすい方法を考える
リーダ的存在がうまれてきました。
そろそろチームとして活動する気持ちが芽生えてきたのカモ



//20111209追加 //20111209追加end
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。